主要取扱品目

  •  
  • ■ プラスチック着色剤 (ドライカラー)
  •   染料 ・ 有機顔料 ・ 無機顔料
  •  
  • ■ 着色加工   
  •    練り込み着色・マスターバッチ・ドライブレンドといった方法を使用し、各種樹脂に
  •    (ペレット)着色を行います。
  •     使用樹脂や条件・状況に合わせて、色々と調整が可能です。
  •  
  •  主な取扱樹脂  
  • 品名 特徴 主な用途
    PP(ポリプロピレン) 耐熱性が比較的高い。機械的強度に優れる。 包装材料、繊維、文具、プラスチック部品など多くに持ちいられる。
    PE(ポリエチレン) 

    低密度ポリエチレン
    電気絶縁性、耐水性、耐薬品性、環境適性に優れるが耐熱性は乏しい。 包装材(袋、ラップフィルム、食品チューブ用途)、農業用フィルムなどに使用される

    PE(ポリエチレン)    

    高密度ポリエチレン
    電気絶縁性、耐水性、耐薬品性に優れ、低密度ポ リエチレンより耐熱性、剛性が高い。白っぽく不透明。 包装材(フィルム、袋、食品容器)、シャンプー・リンス容器、バケツ、ガソリンタンク、灯油かん、コンテナ、パイプ
    PSポリスチレン

    スチロール樹脂
    透明で剛性があるGPグレードと、乳白色で耐衝撃性をもつHIグレードがある。着色が容易。電気絶縁性がよい。ベンジン、シンナーに溶ける。 容易に射出成形できる事から日用品やプラモデルの素材として広く用いられている。
    ABS 光沢、外観、耐衝撃性に優れている OA機器、自動車部品(内外装品)素材として広く用いられている。
    PC(ポリカーボネート) 無色透明で、酸には強いが、アルカリに弱い。特に耐衝撃性に優れ、耐熱性も優れている。 DVD・CDディスク、電子部品ハウジング(携帯電話他)、自動車ヘッドランプレンズなどに使用される
    POM(アセタール) 白色、不透明で、耐衝撃性に優れ耐摩耗性が良い。 各種歯車(DVD他)、自動車部品(燃料ポンプ他)、各種ファスナー・クリップなどに使用される
    MMA(アクリル) 無色透明で光沢がある。ベンジン、シンナーに侵される。 自動車リアランプレンズ、食卓容器、照明板、水槽プレート、コンタクトレンズなどに使用される
    ポリブチレンテレフタレート
    (PBT樹脂)
    白色、不透明で、電気特性その他物性のバランスがいい。 電気部品、自動車電装部品などに使用される
    PA(ナイロン) 乳白色で、耐摩耗性、耐寒冷性、耐衝撃性が良い。 自動車部品(吸気管、ラジエタータンク、冷却ファン他)、食品フィルムなどに使用される
  •  
  • ■ 添加剤
  •    ◇  安定剤
  •        プラスチック加工時、または経過劣化による物理的及び化学的性質の低下  

           (光・加熱による劣化)を防止します。      

  •    ◇  酸化防止剤
  •        主に空気酸化による劣化、それに伴う強度、割れを防ぎます。  
  •        機械的及び、化学的性質を保持。    
  •    
  •    ◇  紫外線吸収剤
  •         紫外線によるプラスチックの分解や劣化を防ぎます。
     
        ◇  滑  剤
  •         加熱成型時に、その流動性を改善して加工を容易にします。また、金型から成型品を取り出す

            ことが容易になる。

     

       ◇  帯電防止剤
  •        プラスチック製品の表面の電気抵抗を小さくし、静電気の発生による帯電(ゴミ・埃の吸着)を防止します。

          

  •    ◇  発泡剤
  •         ゴム・プラスチックに融合して、製品にスポンジ構造もしくは、セル構造を与えるための物質。
  •         または射出成型による製品のヒケを改善させます。   
  •  
  •    ◇  難燃剤
  •         プラスチックに耐燃焼性を付与、もしくは改良するための化学化合物です。

  •